車検にかかる費用「検査料」について紹介しています。

自動車車検の費用を安くする方法!

車検にかかる費用
[検査料]


↓今すぐ車検の費用を↓
↓安くしたいなら!!↓


検査料には大きく分けて2種類あり、認証工場に支払う手数料と、国や検査法人に支払う手数料があります。

認証工場に支払う手数料は、車検に必要な整備費用で、認証工場の検査員が車両検査を行なう手数料です。
車両検査料や、総合検査料などといった名称の場合もあり、車検工場(認証工場)によって、検査による細かい調整料を含めての手数料の場合や、調整料は別途料金の場合もあります。

国や検査法人に支払う手数料は、「検査手数料」と呼ばれる手数料です。
「印紙」や「証紙」で納付する手数料で、運輸支局で持込車検を行なう場合と、認証工場にて車検を行なう場合で手数料が違います。
また、検査の内容や車によっても手数料が変わっていきます。

※この検査料は法律で決まっていますので、安くすることはできません。

車検にかかる費用に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
自動車車検の費用を安くする方法!
All Rights Reserved.