車検にかかる費用「自動車重量税」について紹介しています。

自動車車検の費用を安くする方法!

車検にかかる費用
[自動車重量税]


↓今すぐ車検の費用を↓
↓安くしたいなら!!↓


自動車重量税とは、自動車検査時(車検)に納付する国税で、車検証の交付を受ける際に納税します。

自動車重量税は、平成22年4月1日に全面改正されており、新たな制度として新車(初度検査、又は初度登録年月)から18年経過する自動車は、平成22年3月31日以前の 「旧税率」が適用される事になっています。

自動車重量税額は、自動車種別、車両重量、車両総重量(貨物車の場合)等により変動します。

【自動車重量税額(2年間):平成22年4月現在】
■普通車の場合
1トン以下:20,000円
1.5トン以下:30,000円
2トン以下:40,000円
2.5トン以下:50,000円

■軽自動車の場合
7,600円

※この自動車重量税は法律で決まっていますので、安くすることはできませんが、エコカー減税といった、法の特別措置により減免・減税される場合があります。

車検にかかる費用に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
自動車車検の費用を安くする方法!
All Rights Reserved.